神戸ミート倶楽部

神戸ミート倶楽部 | 神戸北野ハンター坂に直営レストラン【神戸ビフテキ亭】をオープン!!

神戸ビフテキ亭へのご予約お問い合わせは下記までお願い致します。
■TEL : 078-261-8829    ■電話受付時間:15:00~21:00
(注)ランチ営業中は、お客様のサービスに専念する為、ご予約・問い合わせ・ご連絡等のお電話に出れません.
受付時間内にお願い致します

和牛うんちく 

神戸食肉市場で牛肉をセリ落として早25年。
格付けだけに頼らず、長年の経験によって培われた目利きにより、ずらーっと並んだ枝肉から、好みの枝肉をチェックし、肉質、肉厚、脂質などなど、しっかり見定めてから、セリに挑んでおります。

店長日記はこちら >>

HOME»  CONTENTS»  牛肉の栄養素

牛肉の栄養素

良質なたんぱく質、貧血やダイエットにも効果的な「牛肉」

私たちの食卓にあがるたんぱく質源として、とても身近な「お肉」。食肉には牛肉や豚肉、鶏肉などがありますが、一般的に食肉は人間の体に必要なタンパク質や脂質、ミネラル類やビタミン類を豊富に含んでいる、とてもバランスの良い食品です。その栄養や調理のコツを知れば、もっとおいしく、もっと賢く食材を活用することができます。では、牛肉には、他の食肉に比べて特に優れた特徴としてどのような栄養があるのでしょうか。

牛肉の栄養について

ヘム鉄
牛肉にはヘム鉄という鉄分が豊富に含まれています。鉄分は、貧血の予防や改善に欠かせない栄養素。鉄分が不足すると、赤血球中のヘモグロビンが減って鉄欠乏症貧血になり、体がだるくなったり食欲がなくなったり、動悸や息切れなどの症状が出ます。鉄分は体内で作ることができないので、食品から摂取しなくてはなりません。

ヘム鉄は、野菜などに含まれる非ヘム鉄よりも5倍以上も吸収率がよく、しかも、非ヘム鉄の吸収を促進させる働きがあるといわれ、牛肉と一緒に、非ヘム鉄の栄養素を持つ野菜を食べると、鉄分をより効果的に摂取することができる、ということになります。

カルニチン
牛肉について、もう1つ注目されるのがカルニチン。カルニチンは、余分な脂肪の分解を促進してエネルギーに変える働きがあり、ダイエット効果があると注目されている栄養素です。 カルニチンは肉類、中でも牛肉の赤身部分に多く含まれており、植物性食品にはほとんど含まれていません。また、肉類にはカルニチンの合成原料となるリジン、メチオニンもバランスよく含まれています。

ですから、ダイエット中だからと肉を食べない極端な食生活を送ると、逆効果。かえって不足した分のたんぱく質を補うために筋肉が分解され、貧弱な体になってしまいます。ダイエット中こそ肉を適量食べ、筋肉の増強をはかることが大切で、適度な運動をすることによって、カルニチンの脂肪燃焼効果もさらに高まり、より効果的というわけです。
牛肉が貧血と、余分な脂肪分解に効果的、とは女性にとってとても強い味方の食品ですね。


【主な栄養素】(和牛・サーロイン・赤肉-生)
エネルギー
(kcal)
タンパク質
(g)
脂 質
(g)
炭水化物
(g)
食物繊維
(g)
317 17.1 25.8 0.4 0
レチノール
(μg)
β-カロテン当量
(μg)
ビタミンD
(μg)
ビタミンE
(mg)
ビタミンK
(μg)
2 0 0 0.4 7
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンB6
(mg)
ビタミンB12
(μg)
葉 酸
(μg)
0.07 0.17 0.35 1.4 8
ナイアシン
(mg)
パントテン酸
(mg)
ビタミンC
(mg)
   
5.3 0.93 1    
ナトリウム
(mg)
カリウム
(mg)
カルシウム
(mg)
マグネシウム
(mg)
リ ン
(mg)
42 260 4 18 150

(mg)
亜 鉛
(mg)

(mg)
マンガン
(mg)
 
2 4.2 0.07 0  
※ 上記は、五訂日本食品標準成分表より (可食部100㌘あたり)
※ ビタミンA(レチノール当量(μg))=レチノール(μg)+(1/12)×β-カロテン当量(μg)
※ 炭水化物=糖質+食物繊維

 

食肉卸会社直営*黒毛和牛肉専門のレストラン
神  戸  北  野  ハ  ン  タ  ー  坂

──  ランチ  ──

平 日
 11:30~14:30(LO)
土・日・祝
 11:00~16:00(LO)

──  ディナー  ──

平 日
 18:00~21:30(LO)
土・日・祝
 16:00~21:30(LO)
神戸ビフテキ亭tel078-261-8829

TEL 078 - 261 - 8829

神戸市中央区中山手通2丁目13-12 ランドマークビル神戸5F
年 中 無 休