神戸ミート倶楽部

神戸ミート倶楽部 | 神戸北野ハンター坂に直営レストラン【神戸ビフテキ亭】をオープン!!

神戸ビフテキ亭へのご予約お問い合わせは下記までお願い致します。
■TEL : 078-261-8829    ■電話受付時間:15:00~21:00
(注)ランチ営業中は、お客様のサービスに専念する為、ご予約・問い合わせ・ご連絡等のお電話に出れません.
受付時間内にお願い致します

和牛うんちく 

神戸食肉市場で牛肉をセリ落として早25年。
格付けだけに頼らず、長年の経験によって培われた目利きにより、ずらーっと並んだ枝肉から、好みの枝肉をチェックし、肉質、肉厚、脂質などなど、しっかり見定めてから、セリに挑んでおります。

店長日記はこちら >>

HOME»  CONTENTS»  牛の品種紹介

牛の品種紹介

 
牛の品種紹介
 牛の品種紹介
 
● 肉用牛とは  
肉用牛とは、お肉の生産を目的として飼育されているものをいいます。
肉用牛、乳用牛の区分は品種区分ではなく、利用目的による区分です。
● 肉専用種(和牛)とは  
お肉の生産を目的に改良された肉専用の品種のことをいいます。
このうち、日本で長年改良されてきたものを「和牛」といい、和牛は「黒毛和種」「褐色和種」「日本短角種」「無角和種」の4品種を指します。
肉専用種には、和牛の他に「アンガス種」「ヘレフォード種」などの外国種があります。
● 交雑種とは  
肉専用種と乳用種を交配させたものを交雑種といいます。
ほとんどの場合、お母さんが「ホルスタイン種」お父さんが「黒毛和種」でお母さんとお父さんの良いところを引き継ぎ、肉専用種より早く大きくなり、乳用種よりおいしいお肉になります。
低コストで良質なお肉が生産できます。
● 乳用種(肉用牛)とは  
乳用種とは、ミルクを生産するために改良された専用種ですが、ミルクをしぼれるのはメス牛だけなので、オスの乳用種は肉牛として肥育され、貴重な牛肉の供給源となっています。
肉専用種より早く大きくなるので、とっても低コストです。
● 黒毛和種とは  
黒毛和種  黒毛和種
和牛の中で最も有名な品種で、国内で飼育される和牛の約95%を占めます。
岡山県で飼育されている和牛のほとんどが「黒毛和種」で、やわらかく細かい脂肪が入ったおいしい「霜降り肉」が生産されています。
●褐色和種とは  
褐毛和種  褐毛和種
熊本県の阿蘇や高知県で多く飼育されており「あか牛」と呼ばれています。
肉質は黒毛和種よりやや劣りますが、発育が良く、体の大きい肉専用牛です。
● 日本短角種とは  
日本短角種  日本短角種
東北地方で主に飼育されています。
肉質は黒毛和種よりやや劣りますが、放牧に適した牛で、低コスト生産ができます。
● 無角和種とは  
無角和種  無角和種
山口県で主に飼育されています。
増体に優れていますが、肉質がやや劣ることから飼育頭数が減っています。
● 乳用牛とは  
乳用牛とは、ミルクの生産を目的として飼育されているものをいいます。
肉用牛、乳用牛の区分は品種区分ではなく、利用目的による区分です。
● 乳用種とは  
ミルクの生産を目的に改良された専用品種のことをいいます。
日本で乳用種といえば約99%が白黒模様の「ホルスタイン種」です。
その他に「ジャージー種」「ブラウンスイス種」等があり、どの品種も外国から輸入された品種です。
乳牛は高齢になるとミルクの出が悪くなるので、貴重な牛肉の供給源になっています。
● ホルスタイン種とは  
ホルスタイン種  ホルスタイン種
国内で飼育されている乳用種のほとんどがこの「ホルスタイン種」で、原産地は、オランダからドイツのホルスタイン地方です。
大きな体に乳房が発達していて乳量が多く、世界中で最も多く飼育されています。
 
● ジャージー種とは  
イギリス海峡ジャージー島原産で、ホルスタイン種より乳量は少ないですが、ミルクの脂肪率が約5.25%と高いのが特徴です。
 
  ↑上に戻る  
 

 

食肉卸会社直営*黒毛和牛肉専門のレストラン
神  戸  北  野  ハ  ン  タ  ー  坂

──  ランチ  ──

平 日
 11:30~14:30(LO)
土・日・祝
 11:00~16:00(LO)

──  ディナー  ──

平 日
 18:00~21:30(LO)
土・日・祝
 16:00~21:30(LO)
神戸ビフテキ亭tel078-261-8829

TEL 078 - 261 - 8829

神戸市中央区中山手通2丁目13-12 ランドマークビル神戸5F
年 中 無 休